メロン&ハム

  • 2019.07.05 Friday
  • 15:00


ピサの大学の学食で出た

メロン&ハム。


微妙な組み合わせのように感じますが

意外に美味しかったです。

レバノンで言うところの

スイカとチーズみたいな感じでしょうか。


ラベンダー色の新しいプフ

  • 2019.07.02 Tuesday
  • 15:22


第二回目の新しいプフのご紹介。

こちらはラベンダーを基調にした

アンティークスタイルのプフ。


職人さんがイメージ通りに

仕上げてくれました!

ピサの斜塔

  • 2019.06.30 Sunday
  • 13:33


昨日からイタリアのピサに

2週間の研修にきています。


ピサと言えば、ピサの斜塔!

ありきたりですが、見学に行ってきました。

何で斜めに建てようと思われたんですかね。

斬新なアイデアはいつの時代でも

皆さんの目を惹きますね!!


ピサの斜塔近くのレストランで

タコのカルパッチョを頂きました。

スライス感がたまらず美味しかったです\(^o^)/



モロッコ料理教室

  • 2019.06.22 Saturday
  • 14:20


ベルベル村では日本の旅行者の方を対象に

お料理教室を開いています。


今日のメニューはモロッコでも

なかなか食べれないトリッド。

お客様からのご希望です。


まずはモロッコの朝食で知られる

ムスンミン(クレープのようなもの)を

たくさん作ります。



しっかりコネコネした後に

丸めていきます。



これを手のひらでのばしていきます。



広げた生地は少し時間をおいてから

かまどで焼いていきます。



焼き上がったら熱いうちに

細かく手でちぎります。



最後にしっかり煮込んだ

鶏肉のソースをかけて出来上がり!!

食べるまでにかなり時間のかかる

お料理ですが、だからこそ美味しい!!


ちなみに、こちらのお料理教室は

クスールヴォヤージュさんに

お問い合わせください\(^o^)/


http://www.ksour-voyages.com/jp/tour/RAK/exc_cook.html


新しいキルムボシャラウィット

  • 2019.06.20 Thursday
  • 11:25


ベルベル村でラグの生産に

携わっている女性たちが

新しい試みとして

ボシャラウィットのキルム版の

作成に取りかかりました!


ボシャルウィットの毛足のない

平織りバージョンは

実は村では古くから作られていたもの。


ロバに乗せたり、夏場の暑い時期に

お庭でゴロゴロ寝る際に

敷物として使っています。


使用しなくなった古着で作られ

ウールラグとは異なり洗いやすいため

生活のさまざまな面で活躍しています。


完成をお楽しみに!




PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • “Fair”「平等」の観点とは?−フェアトレード活動を通じて―
    はま (07/30)
  • “Fair”「平等」の観点とは?−フェアトレード活動を通じて―
    marojap (07/28)
  • “Fair”「平等」の観点とは?−フェアトレード活動を通じて―
    はみがき (07/11)
  • “Fair”「平等」の観点とは?−フェアトレード活動を通じて―
    はみがき (07/11)
  • ソラマメ丸焼きとグリーンピースのタジン
    marojap (04/30)
  • ソラマメ丸焼きとグリーンピースのタジン
    はみがき (04/30)
  • モロッコ方言アラビア語、ミニ講座?動詞の活用
    三毛猫 (04/01)
  • モロッコ方言アラビア語、ミニ講座?動詞の活用
    marojap (01/26)
  • モロッコ方言アラビア語、ミニ講座?動詞の活用
    履歴書 (01/21)
  • オリジナル「ボ・シャルウィット」 −生産者と消費者の枠を超えて―
    trivago (11/12)

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM