モシュ行方不明

  • 2010.11.06 Saturday
  • 23:25




私が日本に帰っている間に

ロザの子供「ヤセコ」が息を引き取り

愛猫モシュが行方不明になっていました。



ヤセコは生まれた時から

他の兄弟に比べて体が小さく

食も細かったため病気がちでした。

顔はロザにそっくりな可愛い女の子でした。



猫嫌いの母を持つ私は

小さいころから猫を飼ったことがありませんでした。

モシュは私の第一号の飼いネコです。

そもそも、私がある日原野で鳴いているのを見つけ連れて帰った子。

人懐っこく、寒い冬には

ドアを勝手に開けて毛布の中に入ってきていたモシュ。

それはそれは可愛い愛猫です。



家畜小屋では

ネズミを食べるだけで

決してウサギの子供を狙わなかったモシュ。

家族からも「働き手」として可愛がられていたモシュ。



もういなくなってから10日以上が経過しました。



その間、ママは、モシュがいなくなったのを私が知ると

また大泣きすると思ったらしく

(以前、飼い犬のズバハが突然事故死した時、一晩中泣いた経験から)

すぐにそっくり?の猫を連れてきていました。



この新猫。

人見知りはするし

釜戸の隅で寝るため炭で汚れてきたないし

全く、可愛げがない!!!



あー!

モシュ、帰ってこないかな〜



とはいうものの、新猫もせっかく我が家に来たのだから

しっかり働いてもらわないと。

可愛がってあげないとね(*^_^*)





にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

  • 2019.08.18 Sunday
  • 23:25
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • “Fair”「平等」の観点とは?−フェアトレード活動を通じて―
      はま (07/30)
    • “Fair”「平等」の観点とは?−フェアトレード活動を通じて―
      marojap (07/28)
    • “Fair”「平等」の観点とは?−フェアトレード活動を通じて―
      はみがき (07/11)
    • “Fair”「平等」の観点とは?−フェアトレード活動を通じて―
      はみがき (07/11)
    • ソラマメ丸焼きとグリーンピースのタジン
      marojap (04/30)
    • ソラマメ丸焼きとグリーンピースのタジン
      はみがき (04/30)
    • モロッコ方言アラビア語、ミニ講座?動詞の活用
      三毛猫 (04/01)
    • モロッコ方言アラビア語、ミニ講座?動詞の活用
      marojap (01/26)
    • モロッコ方言アラビア語、ミニ講座?動詞の活用
      履歴書 (01/21)
    • オリジナル「ボ・シャルウィット」 −生産者と消費者の枠を超えて―
      trivago (11/12)

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM