クスクスの食べ方

  • 2010.10.20 Wednesday
  • 14:29




北アフリカの先住民、ベルベル人(アマズィフト)の伝統料理、クスクス。

クスクスに関しては、これまでにも取り上げてきましたが

今日は、その食べ方について。



モロッコでは、一般的にお食事は右手で食べます。

左手での食事は、「悪魔の食べ方」といって

ご法度ですので、彼らとお食事をするときは要注意!!

人に食べ物を渡すときも同様です。

これが、モロッコのお食事マナー。



また、タジンをはじめ、クスクスなど

皆さんで大きな一つのお皿のお食事を分けて食べる時は

自分に一番近いところから手を付けていきます。

多くの場合、お肉は中心の野菜の下に隠れていることが多いですが

お肉が欲しいからと言って、ほじくり出して食べないように!

お肉部分が見えてくると、皆さんで適量分

分け合って食べます。



そして、クスクス。

私の経験上、男性の方はスプーンで食べる方が多いですが

農村部の女性の方は、クスクスも手で食べられます。

日本で言う、おむすび「俵結び」の右手バージョンといったところでしょうか。

クスクスと野菜を細かくつぶしたものを一口サイズに握り

パクッと口に入れて召し上がります。







私も何度かトライしましたが

クスクスが熱いので、なかなか難しい。

ちなみに、熱いものに「ふーっ」と息をかけて冷ましながら食べる方法も

宗教上、好まれないようです。



所変われば、食事作法も変わる。

「郷に入れば郷に従え」の精神で一つ一つ学んでいくのみです。





にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

  • 2019.08.18 Sunday
  • 14:29
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • “Fair”「平等」の観点とは?−フェアトレード活動を通じて―
      はま (07/30)
    • “Fair”「平等」の観点とは?−フェアトレード活動を通じて―
      marojap (07/28)
    • “Fair”「平等」の観点とは?−フェアトレード活動を通じて―
      はみがき (07/11)
    • “Fair”「平等」の観点とは?−フェアトレード活動を通じて―
      はみがき (07/11)
    • ソラマメ丸焼きとグリーンピースのタジン
      marojap (04/30)
    • ソラマメ丸焼きとグリーンピースのタジン
      はみがき (04/30)
    • モロッコ方言アラビア語、ミニ講座?動詞の活用
      三毛猫 (04/01)
    • モロッコ方言アラビア語、ミニ講座?動詞の活用
      marojap (01/26)
    • モロッコ方言アラビア語、ミニ講座?動詞の活用
      履歴書 (01/21)
    • オリジナル「ボ・シャルウィット」 −生産者と消費者の枠を超えて―
      trivago (11/12)

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM