『Fair Trade』

  • 2010.10.04 Monday
  • 07:30
■Jacquesline Decarlo "Fair Trade" Oneworld Pubns Ltd. 2007





国際連合によると、世界の人口の約半数が一日2ドル以下の生活を営んでいる現状があるという。筆者は、このような貧困に直面している社会的弱者がフェアトレードの拡大を希望していると説くと同時に、「グローバル・ノース」と呼ばれる経済大国において、消費者が直面している健康問題、環境問題、人権問題などを紐解く糸口としてもフェアトレードの重要性を訴えている。



本書は、フェアトレードがいかにして、現在の世界システムに変革をもたらし得るかを基本に考察を進めている。まず、フェアトレードの基本概念、その歴史を述べ、「北」、「南」双方で実践されている活動の事例を挙げる。その上で、フェアトレードの利点、問題点を検討。



また、本書ではフェアトレードと自由貿易体制を比較して論じる。「北」の貿易障壁が維持される中、世界銀行をはじめとする国際組織は「南」のそれを撤廃する指導を行う。この動きに従うと、大量生産された安価な商品が流れ込み、地消地産のメカニズムは打撃を受け、小規模経営組織は解体を余儀なくされる。フェアトレードは、この経済システムに変革を求めるため、生み出された概念であるが、その一方で、自由貿易体制の中でこそ、消費者が購入品を自由に選択する権利を有すると説く。筆者は、商品者のこの「自由な選択権」が世界貿易システムに修正をもたらすと信じる。



にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へにほんブログ村

スポンサーサイト

  • 2019.08.18 Sunday
  • 07:30
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • “Fair”「平等」の観点とは?−フェアトレード活動を通じて―
      はま (07/30)
    • “Fair”「平等」の観点とは?−フェアトレード活動を通じて―
      marojap (07/28)
    • “Fair”「平等」の観点とは?−フェアトレード活動を通じて―
      はみがき (07/11)
    • “Fair”「平等」の観点とは?−フェアトレード活動を通じて―
      はみがき (07/11)
    • ソラマメ丸焼きとグリーンピースのタジン
      marojap (04/30)
    • ソラマメ丸焼きとグリーンピースのタジン
      はみがき (04/30)
    • モロッコ方言アラビア語、ミニ講座?動詞の活用
      三毛猫 (04/01)
    • モロッコ方言アラビア語、ミニ講座?動詞の活用
      marojap (01/26)
    • モロッコ方言アラビア語、ミニ講座?動詞の活用
      履歴書 (01/21)
    • オリジナル「ボ・シャルウィット」 −生産者と消費者の枠を超えて―
      trivago (11/12)

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM