“Fair”「平等」の観点とは?−フェアトレード活動を通じて―

  • 2013.07.08 Monday
  • 04:17




口で「フェアトレードしています」と言うのは、簡単なことです。

最近では、宣伝文句と言わんばかりに、

流行化している節も感じられるのではないでしょうか。



私も「フェアトレード」に関して、文献等を読んだだけで

それほど、本格的に学問として学んだわけではありません。

ただ、自分なりに、国際フェアトレードの指針を意識して

それをできる限り実現する形を模索している最中です。



そんな中、本日は、この度の新作「ベルベル・バスケット」の制作を通じて感じた

“FAIR” 「平等」の観点とは何かというお話をしたいと思います。



まず、フェアトレードの根本には、経済的なことはもちろん

生産者と消費者、その両者の仲介業者との間の平等な関係を構築する

という考え方があります。

その平等な関係を築くためには、いかなる活動を推進すべきか。







私が感じている現地の生産者との「平等」な関係の構築についてですが

よく耳にするように、所謂「かわいそうな貧しい人を助けてあげる」のではなく

「共に、成長すること」を心がけています。

「フェアトレードの商品だ」という決まり文句で買い手を求めるのではなく

その商品が生み出された過程、品質、生産者からの愛情に共感いただいた方に

お買い求めいただける作品をご紹介していけたらと思っています。

つまり、お買い求めいただくからには、その取引に見合った

品質も求めなければならないということです。

お買い求め金額に対する「平等」です。



現在、サハラへの道が取り組んでいるベルベル・バスケット。

こちらの商品は、ボ・シャルウィットと同様に

図案があるわけでもなく、生産者の女性のイメージにお任せして

制作していただいています。

そのため、生産者の個性や性格により、

とてもユニークなバスケットが生まれてきています。







そうなると、当然のことながら、丁寧に仕上げた品質の良いものと

「とにかく作ってお金をもらう」という感じでお仕事をされた

所謂「雑」な作品もお目にかかることになります。



サハラへの道では、生産者の女性に

世界のどこでも胸を張ってご紹介できる作品を目指していただきたいのです。

それは、「ハンドメイドだから仕方ない」と開き直るわけでもなく

まだ、「手に入る素材が限られているから仕方ない」と言い訳をするのでもない、

「今」、「此処」で手に入る素材を使用して、

個々の生産者が精一杯の技術・芸術性を表現した作品です。



ベルベル・バスケットの場合は

やはり、毛糸の巻き方によって、品質の良し悪しが分かれてきます。

これは、気を付ければ改善できるポイントですので

品質の良いものを生み出された女性には、

ボーナスとして、少し多めにお支払しています。

お支払金額に少し差をつけることで

「ボーナスポイントを受け取るためには、いかなる仕事をすべきか」

という「学ぶ姿勢」を、生産者の女性に感じていただきたいのです。



長くなりましたが、これが私の考える生産者の間での平等、

そして、商品価値とご購入金額の間での平等です。




スポンサーサイト

  • 2019.08.18 Sunday
  • 04:17
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    全面的に賛同!

    お金をいただいてお客様がいらっしゃると、
    どうしても生産者側に無理をさせることが生じやすく、
    また「流行りのフェアトレード」というキーワードで
    ビジネスをすると、お金に見合った品質に甘さが出る…

    現実社会では、なんとも難しいところですが、応援しております。私もそういうビジネスをしたい〜。
    • はみがき
    • 2013/07/11 12:42 AM
    前のコメントに一部、変な文章があったので訂正!

    ×:お金に見合った品質に甘さが出る
    ○:お金に見合わないような品質の甘さが出る恐れがある

    です。
    • はみがき
    • 2013/07/11 12:44 AM
    はみがきさん

    ご無沙汰してます!!お元気ですか??
    ブログ、お読みいただきありがとうございます!!

    なかなか理念通りにはいかないことも多いですが
    少なくとも、理念は忘れずに頑張ります!!

    また横浜の中華街でご一緒したいです〜!!

    • marojap
    • 2013/07/28 3:39 AM
    次世代SNSで広告収入をRippln  
    メンバー募集http://heartto.getintheripple.com

    グレードアップhttp://heartto.getintheripple.com/admin/order/
    • はま
    • 2013/07/30 11:02 AM
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • “Fair”「平等」の観点とは?−フェアトレード活動を通じて―
      はま (07/30)
    • “Fair”「平等」の観点とは?−フェアトレード活動を通じて―
      marojap (07/28)
    • “Fair”「平等」の観点とは?−フェアトレード活動を通じて―
      はみがき (07/11)
    • “Fair”「平等」の観点とは?−フェアトレード活動を通じて―
      はみがき (07/11)
    • ソラマメ丸焼きとグリーンピースのタジン
      marojap (04/30)
    • ソラマメ丸焼きとグリーンピースのタジン
      はみがき (04/30)
    • モロッコ方言アラビア語、ミニ講座?動詞の活用
      三毛猫 (04/01)
    • モロッコ方言アラビア語、ミニ講座?動詞の活用
      marojap (01/26)
    • モロッコ方言アラビア語、ミニ講座?動詞の活用
      履歴書 (01/21)
    • オリジナル「ボ・シャルウィット」 −生産者と消費者の枠を超えて―
      trivago (11/12)

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM