太陽光、充電中!!

  • 2011.12.24 Saturday
  • 17:36




ノルウェーといってもその最北に近いトロムソは

11月の中旬から1月の中旬まで極夜といって

太陽が昇らない時期があります。

かといって、一日中真っ暗なのかというと

そうでもなく、天気が良ければ薄らお昼ごろ明るくなることも。



こちらの写真は、お昼の12時ころのものです。

大学内で撮影したもので

左側の階段は、雪を溶かす機能が備え付けられているため

積雪がありません。

校内には、このような通路が多く見かけられます。



今年は、積雪が遅く、12月に入ってようやく

真っ白になったトロムソ。

緯度のわりに寒いと思うことはそうそうありませんが

このような北極圏の地で生活するのは初めてですので

色々なことが新鮮な体験です。







例えば、現地の方も含め、太陽光から得るエネルギーの代わりに

フィッシュオイルを摂取したり

人工的な光を浴びる場所が学内に設置されていたりします。

この時期には、ひたすら眠たくなったり、体がだるくなったり

ロシアの同じような地域から留学中の友達の話によると

「冬眠中のクマ」のようになるそうです。

自発的にスポーツを行ったり、

時計で生活をコントロールしないと、

午前か午後か分からなくなってしますという状況。



モロッコに帰ってきて

久しぶりに飛行機の中で太陽光を見たとき

その光が放つ強さに驚きました。

ここでは、毎日当たり前のように日が昇り、沈むリズムが流れていますが

それもが日常でない北の果て。

冬至を過ぎて、今度は白夜に向けてだんだんと日の光が戻ってくる時期を迎えます。

世界は広いな〜と改めて実感している今日この頃です。

しっかり、太陽光を充電してトロムソでの春期に備えたいものです。





にほんブログ村 海外生活ブログ ノルウェー情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

  • 2019.08.18 Sunday
  • 17:36
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • “Fair”「平等」の観点とは?−フェアトレード活動を通じて―
      はま (07/30)
    • “Fair”「平等」の観点とは?−フェアトレード活動を通じて―
      marojap (07/28)
    • “Fair”「平等」の観点とは?−フェアトレード活動を通じて―
      はみがき (07/11)
    • “Fair”「平等」の観点とは?−フェアトレード活動を通じて―
      はみがき (07/11)
    • ソラマメ丸焼きとグリーンピースのタジン
      marojap (04/30)
    • ソラマメ丸焼きとグリーンピースのタジン
      はみがき (04/30)
    • モロッコ方言アラビア語、ミニ講座?動詞の活用
      三毛猫 (04/01)
    • モロッコ方言アラビア語、ミニ講座?動詞の活用
      marojap (01/26)
    • モロッコ方言アラビア語、ミニ講座?動詞の活用
      履歴書 (01/21)
    • オリジナル「ボ・シャルウィット」 −生産者と消費者の枠を超えて―
      trivago (11/12)

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM