これで一人前!「アガロム作り達成」

  • 2011.03.08 Tuesday
  • 16:52






いつの間にか、アラビア語モロッコ方言でパンを意味する「ホブズ」より

タシュリヒート語(ベルベル語の一つ)の「アガロム」を

使用するようになっています…



先日、アブちゃんの従妹と買い物に出かけたときにも

お店の店員さんに

「ァテニ シ アガロム(パンを一つちょうだい)」

と言うと、従妹に「ホブズって言わなきゃ!」

と注意されてしまいました。



この辺のベルベル系の方は

公的な場では、アラビア語を使用します。

村のスークなどでは

ほとんどアラビア語での会話。



それが、プライベートな空間や

込み合った話をするときには

ベルベル語に変わります。

メディナの商人さんたちも

年配の方は、ベルベル語を操られる方が多いですので

こういう方からお買い物をする場合は

ベルベル語を知っていると

「タスン シュラハ!(ベルベル語が分かるのかい!)」

と喜ばれ、値段が変わったりもするのです。



話が少し飛びましたが

モロッコの生活に欠かせないこのアガロム。

ついに一人で作れるようになりました!



うちの家では、お店からパンを買ってくることは稀で

毎日、畑で採れた小麦を使用し、パンを焼きます。

パン作りは、ママの日課でしたが

先日の入院を機にこのお仕事から引退を宣言。

これまで、お手伝いしていたので

要領は得ていましたが、

生地をこねるところからパンを焼くまで

一通りの作業を任せられたことはありませんでした。



それがここにきて、一気にアガロムデビュー。

村の女の子は、パン作りができるようになると一人前と言われますが

ようやくそのハードルをクリアいたしました!!

近所のおばちゃんたちからは

「ベルベル家事を覚えるのが早いね〜!」

とお褒めの言葉をいただきましたが

ここに来て3年。

私の中では、やっとのこさといった感じです…





にほんブログ村 海外生活ブログ モロッコ情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

  • 2019.08.18 Sunday
  • 16:52
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • “Fair”「平等」の観点とは?−フェアトレード活動を通じて―
      はま (07/30)
    • “Fair”「平等」の観点とは?−フェアトレード活動を通じて―
      marojap (07/28)
    • “Fair”「平等」の観点とは?−フェアトレード活動を通じて―
      はみがき (07/11)
    • “Fair”「平等」の観点とは?−フェアトレード活動を通じて―
      はみがき (07/11)
    • ソラマメ丸焼きとグリーンピースのタジン
      marojap (04/30)
    • ソラマメ丸焼きとグリーンピースのタジン
      はみがき (04/30)
    • モロッコ方言アラビア語、ミニ講座?動詞の活用
      三毛猫 (04/01)
    • モロッコ方言アラビア語、ミニ講座?動詞の活用
      marojap (01/26)
    • モロッコ方言アラビア語、ミニ講座?動詞の活用
      履歴書 (01/21)
    • オリジナル「ボ・シャルウィット」 −生産者と消費者の枠を超えて―
      trivago (11/12)

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM